忍者ブログ

元プロボクサー、今メタボ 40オヤジのボクササイズダイエット

元プロボクサーの私が40歳でダイエットと肉体改造の為に再スタート!自分の身体でボクシングの楽しさとシェイプアップ効果をお伝えします

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パンチンググローブで腕のプルプルをなくしましょう

前回お話ししていたパンチンググローブが到着しました。

写真はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.mwjapan.jp/MW/ProductDetail.aspx?dCD=301&cCD=305&sCD=316&gCD=PG-48

これからはこのグローブを使って思いっきりサンドバッグに

パンチをたたき込みたいと思ってます。

このパンチンググローブって、

片手約200g以下しかないのに

練習していると、だんだん重くなってくるんです。

じゃあ、この重みを使って上腕二頭筋(うでの裏側)を

鍛えてプルプルする腕を鍛えましょう!

その為にはまず基本の構えを知らなきゃダメだよね!

まず最初に…


1.構え

まず右拳をあごの右側に添える

(相手のパンチからあごをガードするためです)

その時に脇をしめるのが大事です。

(脇が空いているとボディーブローうたれます。)


次に左拳をあごより少し上の位置で構えます

その後、身体から20〜30センチほど前の位置で構える

その際に右腕同様脇をしめるのが大事です。

あごは必ず引いて下さいね。

(あごにパンチもらうとダウンしてしまいますから)



2.足の構え

左足を前にだす。右足との間隔は肩幅の1.5倍ぐらいが目安

その際に右のかかとを絶えず、あげるのが大事ですね。


あと構えて大事なことは

ゼッタイ親
指を握りの中に入れないで


入れると指の骨が折れちゃうからね!

モチロン、グローブを付けたら入れられないけど。

基本姿勢が分かったら

まずは普段使わない左腕(右利きに人の場合。左利きなら右腕)を

構えた位置からまっすぐ前に出そう。

その時の注意点が3つ

1 前に出すときに肘をしっかりのばすこと。

2 のばしきったら、すぐに構えた位置に戻すこと。

3 肩の力を抜いて、肘が伸びきるときに力を入れる。

足は使わないでその場でも良いので3分やって1分休みが1セット。

これを3セットやってみて。

そうすると片方、約200gが3セット目には

すごい重さになってくるはずだよ。

これが辛くなくなったとき、

あなたの上腕二頭筋はプルプル脂肪から

脱出できるはず。

是非チャレンジしてみて下さい。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 砂後太郎
  • URL
  • 2011/02/12(Sat)15:45
  • Edit
すごいです

TRACKBACK

Trackback URL:

楽天人気情報

人気ランキング

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

最新トラックバック

リンク

人気ブログランキングへ

最新コメント

[02/13 和名 強]
[02/12 砂後太郎]

P R

アクセス解析

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- 元プロボクサー、今メタボ 40オヤジのボクササイズダイエット --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]